社会人に必要なスキル

ミーティング

個人の評価も左右する

信頼される人材とは仕事が早く正確であるだけでなく、ビジネスマナーも身に付けています。ビジネスの基本である挨拶、名刺交換、電話対応などができるかどうかでその人の印象は大きく変わります。仕事ができてもビジネスマナーを知らない人はなかなか信頼してもらえず、社会人としての評価は上がりません。ビジネスマナーの研修は様々な会社で開催されております。研修の内容としては、表情・態度・笑顔などプラスになる第一印象を与えられるようにするものや、ビジネスにおいてふさわしい身だしなみ、基本姿勢・お辞儀などの立ち居振る舞い方などです。これらは基本中の基本ではありますが、これらをしっかりと行うことにより、第一印象が格段にUPし仕事を円滑に進める手助けをしてくれます。また、正しい言葉遣いや電話対応の基本などお客様対応などの研修もあります。メール中心の時代だからこそ、電話一本がビジネスの成否を左右することもあります。どれも、座学だけの研修ではもちろん身にならないため、ロールプレイングで実際に実践することで、身につくものになっていきます。ビジネスマナー研修は一般的には新入社員や若手社員などのフォローアップ研修で用いられがちですが、中堅社員や管理職の社員ももちろん必要な研修です。自身としてはもう身についているから研修など必要ないと思われる方もいるかもしれませんが、忘れがちな基礎を再度学ぶことにより、改めてビジネスマナーの必要性を理解し仕事が円滑に双方気持ちよく仕事ができることが可能です。

Copyright© 2017 ビジネスマナーの研修に参加しよう|効果は絶大 All Rights Reserved.