組織の力を引き出す

男女

問題が起こる前に解決

経営者であれば、雇用している従業員の力を十分に引き出し、効率の良い経営をしたいと考えるものですが、現実にはなかなかうまくいかない悩みを持っています。たくさんの他人同士が集まり、毎日顔を合わせていると、いつもうまくいくとは限らず、十分なパフォーマンスを発揮することができなくなることもあります。こうした問題が日々重なっていくと、業績悪化につながりかねず、未然防止の手を打っておくことが賢明です。こういった対策として、組織サーベイを取り入れる動きが盛んになってきており、上司による面談だけでは引き出せないような組織の問題点を浮かび上がらせることができます。一般に、従業員が働く上でモチベーションを高く保つためには、仕事をすることで満足を得られる状態にあるかどうかが大きく関わっています。満足度というものは、報酬だけではなく、達成感などにも左右されることかた、状況をつかみ改善することが必要になるのです。組織サーベイの方法としては、面談による情報収集、記述式のアンケート調査、あるいはマークシート形式のアンケート調査などが利用されています。組織サーベイを行っている業者では、こうして集められた情報から分析を行い、その組織の持つ問題点を特定していくことで、どういった改善をしていく必要があるかを知ることができるようになっています。こうした組織サーベイでは、人数や費用、工数などにより費用は算出されることから、予算に応じて利用することができるようになっています。

Copyright© 2017 ビジネスマナーの研修に参加しよう|効果は絶大 All Rights Reserved.