男女

組織の力を引き出す

経営者は、働いている従業員の能力を最大限発揮させ、業績につなげていくことが求められており、そのためには、常に従業員の仕事に対するモチベーションを高く保つ必要があります。その為、従業員の満足度調査を行う組織サーベイを利用し、問題点を把握し、状況に応じて適切に対応していくことが必要になります。

詳しく見る

男女

身に付けたい社会人スキル

ビジネスマナーを身に付けたいのであれば社外で開催される研修に参加することがおすすめです。初心者向けの研修であれば、電話対応など基礎的な内容から学ぶことができます。友人とやりとりをするのとは全く異なるマナーが存在するのです。

詳しく見る

PC操作

満足度を高める為には

組織サーベイは将来的な職場活性の為に多くの企業が導入しています。会社と現場との認識の違いが定量的に明らかになります。組織サーベイには組織運営に重要な課題や従業員満足度を可視化し、認識の違いであるギャップを埋めるべくどのようにすればよいかが明確になります。

詳しく見る

ミーティング

社会人に必要なスキル

ビジネスマナー研修は新入社員から中堅層、管理職層の方すべてに必要な研修です。ビジネスマナーとは第一印象を良くすること、また電話対応などお客様対応を向上させるものです。ビジネスマナーを習得することで、信頼される人材となり、仕事がより円滑に進むことができます。

詳しく見る

会社

会社の満足度捜査

組織サーベイは、匿名で記入できるという大きな利点があるので意見を自由に述べることが出来ます。小さな意見でも会社の今後に関わる意見となるかもしれないので記入する側は、少しでも気になると思った点は躊躇せずに書いた方が良いでしょう。

詳しく見る

人材育成の基本とは

会議

プランを選ぶコツ

人材の質の向上を重視している企業経営者は、社員一人一人の能力を高めるための、教育プログラムの導入に意欲的です。経営者自身が社員を教育するケースもありますが、着実に人気が高まっているのは、コンサルティング会社の研修プログラムです。従業員教育で数多くの実績があるコンサルティング会社は、企業のニーズに合ったプログラムを用意してくれるので、研修を通じて社員の能力も高まるでしょう。新入社員向けのプランや管理職向けのカリキュラムもありますが、すべての人にとって重要なのは、ビジネスマナーのスキルの向上です。取引先の担当者と商談を行う機会も多いので、すべての社員がビジネスマナー研修を受けると、毎日の仕事でも活かせるでしょう。特に需要が大きいのは新入社員向けのビジネスマナー研修であり、会社内で効率的に学べるために、講師派遣サービスも好評です。指導歴の長い講師であれば、短時間でビジネスマナーの基本を徹底的に教えることができるので、翌日からそのノウハウを活かすことも可能です。しかし主任や係長クラスの中堅社員にとっても、ビジネスマナーのレベルアップを通じて、営業力を高めることが大きな課題です。マネージャー向けの教育プログラムを受講すると、身に着けた交渉力や問題解決能力を、営業現場でも応用できるでしょう。受講前に到達目標を設定してからプログラムに参加すると、誰でも意欲的に学べるので、研修を受ける効果も大きいです。

Copyright© 2017 ビジネスマナーの研修に参加しよう|効果は絶大 All Rights Reserved.